モバイルWi-Fiを詳しく知りたいあなたへ

モバイルWi-Fiを分かりやすく知りたい

モバイルWi-Fiを分かりやすく説明します

最近では携帯電話でヤフー!を見たり出来ますよね。ゲームをしたり、メールをしたり、インターネットをしたり。

これって全部、「インターネットにつなぐ電波」を利用しているんです。携帯電話のアンテナが圏外になったら通信できないですよね。これは「インターネットにつなぐ電波が届いてないよ!」という状態なんです。

ではパソコンはどうでしょう?

パソコンは屋外でできないですよね。線がつながってないとインターネットができません。「うちは線をつないでないけど出来てるよ」という人は、「無線ラン」を使っていると思います。家のどこかにインターネット回線が来ていて、そこから電波を出しているはずなんです。なので、喫茶店に持っていくと、やっぱり使えないようになりますよね。

「モバイルWi-Fi」というのは、持ち運びができる、電波を出す機械だと思ってください。この機械があれば、喫茶店でも旅行先でも、パソコンがインターネットにつながるんです。

持ち運びができるインターネット回線、という感じですね。

スマートフォンの場合、どんな利用価値があるの?

スマートフォンは元々インターネットにつながる電波が出ていますよね。じゃぁモバイルWi-Fiはいらない?そんなことありません。

スマートフォンは通信制限がありますよね。毎月例えば2GBまで、とか。良く分からなくても大丈夫です。

月末になったら何かつながらなくなるとか、携帯電話の会社から良く分からないけど通信制限のメールが来る、とかで構いません。

そんな時に、つながらないのが不便だな、と感じるなら、モバイルWi-Fiを使うと、今までより長い時間インターネットを使う事ができます。

ちょっと詳しい人向け

モバイルWi-Fiには容量があります。無制限で使えるものから毎月5GBまでなど様々です。

モバイルWi-Fiが無制限プランの場合、スマートフォンが2GBの契約だとしても、モバイルWi-Fiの電波を利用し続ける限り、ずっとインターネットを楽しむことが出来ます。

どこでもつながるの?

「モバイルWi-Fiって喫茶店でも旅行先でもつながるって言うけど、本当にどこでもつながるの?」と思いますよね。

残念ながら「どこでも」というわけにはいきません。

持ち運びができる、電波を出す機械、とお伝えしましたね。docomoの電波か、AUの電波か、ソフトバンクの電波かを選ぶことになりますが、それぞれ電波が届かない、携帯電話だと圏外になるような地域では使う事ができないんです。

なので、登山に行くと携帯が圏外になるからモバイルWi-Fiを持っていこうとか、山奥の別荘地に行くからモバイルWi-Fiを持っていこうと思っても、携帯電話もモバイルWi-Fiも圏外だった、という事は当然起きてしまいます。

ちょっと詳しい人向け

モバイルWi-Fiは、各携帯電話事業者の電波塔を利用します。なので例えば自宅がdocomoの電波が入りづらい環境だとすると、モバイルWi-Fiも当然同じ電波環境なので、思ったほどの速度が出ないという事も起きてきます。

電波環境はモバイルWi-Fi契約時にしっかりと確認しておかないと、せっかく買ったのに泣く泣くキャンセルという事にもなりかねません。

モバイルWi-Fiはどんな人が使うと便利なの?

モバイルWi-Fiは、次の人に良く利用されます。
・携帯電話がよく通信制限に達する方
・パケット代を節約したい方
・固定回線を契約したくない方
・外出先でパソコン作業をする方
・位置情報ゲームをする方
・カーナビにスマホを使う方
・出張や転勤が多い方
・引っ越しの準備をする方

外出先で使いたい、使えるデータ量を増やしたい、固定回線を使いたくない(家にインターネットの線を引き込みたくない)、というケースが多くみられます。

最近ではポケモンGOをする人や、タブレットやスマートフォンでカーナビを使う方なども利用するようです。位置情報システム(GPS)を使うと、意外とパケットを消費してしまうので、そうした時に専用回線で使う事があるそうです。

また、引っ越しシーズンにはモバイルWi-Fiは一番売れるのですが、これは固定回線が無くてもインターネットを楽しむ事ができるからですね。引っ越し前に今の固定回線を解約して、引っ越し先でまた契約しようとしても、工事までに1~2カ月かかるので、その間のインターネットをする方法として、モバイルWi-Fiを選ぶ人が多いんです。

工事の立ち合いがいやだから、という理由の女性も割と多いのだそう。

そもそもWi-Fi?ルーター?って何?

簡単に言ってしまえば Wi-Fi=インターネットにつながる電波 です。

「わいふぁい」が一般的ですが、「うぃーふぃー」と言う人もいます。

ルーターというのは、電波を発する機械だと思ってください。

なので、「Wi-Fiルーター」というのは、インターネットにつながる電波を発する機械、ということですね。

モバイルWi-Fiは、持ち運びができる、インターネットにつながる電波を発する機械のことです。「モバイルWi-Fi」「モバイルルーター」「モバイルWi-Fiルーター」「ポケットWiFi」はどれも意味は一緒です。紛らわしいですね。

Wi-FiルーターとモバイルWi-Fiルーターは違います。Wi-Fiルーターは据え置き型で持ち運びができないものも含みます。

電気店で売っているWi-Fiルーターは据え置き型でコンセントが必要です。持ち運びがしたい場合は携帯ショップなどを通じて購入する必要があります。

モバイルWi-Fiで簡単インターネット

モバイルWi-Fiがどんなものか、お分かりいただけたでしょうか。どんな製品があるか、どんなプランがあるかも随時報告していきたいと思います。

モバイルWi-Fiを持っていれば、今まで以上にインターネットが楽しめる、電波がつながる場所ならどこでもインターネットが楽しめるものです。

応用次第で日常がより快適に、よりお得に変わります。

何か分からないものは不安だ、という方には「レンタル」があるので、お試しで一度使ってみてくださいね。

Posted by kagami