W06 | L02のレンタルが早くも登場!1G越えの速さを試せる!

2019年7月3日

WiMAXレンタル専門」が早くもW06のレンタルを開始しました。ありえない早さで1G超え端末をリリースしましたね。驚きです。

「WiMAXレンタル専門」は株式会社タイヨーコーポレーションが提供しているウェブサービスです。

が、

WiMAXレンタルショップ」という店舗もありまして、こちらはエフシー株式会社という会社が展開しています。

この2つのサイト、作りは一緒ですし住所も代表も一緒なので名義が違うだけなのかなと思うのですが、ちょっと怪しさを感じつつ本格的に紹介するのは控えておりました。

ただ、W06を先んじて投入されては紹介しないわけにもいきませんので、くれぐれもご利用は自己責任でお願いしたいところです。

いずれにしろ両方のサイトは条件面は同じようなので、どちらでレンタルしても有利不利はありません。タイヨーが好きかエフシーが好きか、というくらいでしょうか。

お試し感覚で最新機種を試用できる

W06だと最短で5日間レンタルから可能です。1990円から利用が可能なので、最新機種をじっくり試すには十分な期間ですね。

30日間のレンタルでも6990円なので、一般的な期間レンタルとしては高すぎるような価格とは言えませんし、最新機種である事を考えれば妥当なラインだといえます。

もちろん1年間じっくり使いたい人向けのプランもあるので、ウェブサイトから都合の良い期間をご選択ください。ただ一年を契約する場合は正規購入から途中解約のほうが、総合的には安く済むので、この辺りは良く考えて利用するほうが良さそうですね。

L02のホームルーターは最短30日からの利用になるようです。1年間の利用も可能なので、こちらも都合に応じた期間のレンタルができるようになっています。

ハイスピードプラスエリアモードが別途料金かどうかはウェブサイトからは分からなかったので、ご利用の際はしっかり確認しておきたいポイントですね。

特にW06もL02も最高速はハイスピードプラスエリアモードでUSB接続時ですし、ハイスピードプラスエリアモードを使わないなら最新機種でなくても良いわけですから。

ウェブサイトが少しクセの強い作りなので敬遠している方もいると思いますが、最新機種をレンタルできるショップを探しているなら、ここは避けて通る事ができなさそうです。

WiMAX専門だけあって、過去のシリーズが揃っているのは圧巻ですね。レア機種も含めて、ちょっとしたコレクターサイトでもあります。

返送についてはレターパック同梱とのこと。ホームルーターは着払い伝票が同梱されているとのことなので返送料無料は嬉しいサービスです。

欲を言えばもっとウェブサイトが綺麗な作りであればすんなりレンタルしたいところではありますが、多分会社のスタッフさんか社長自ら作っている感じのサイトであろうと思います。

入り口はこちらから

WiMAXレンタル専門


WiMAXレンタルショップ