UQ WiMAX機種を1年ほど使いたい

WiMAX機種を1年ほど使いたいが、レンタルするのは嫌。

そんな時に選ぶプロバイダはどこと契約するほうがお得なのか計算しました。

基本的には3年契約となるので途中解約を踏まえて最安値を紹介します。

@nifty WiMAXがおすすめ

1年の場合は、@nifty WiMAXを利用するほうがお得になります。

9カ月目で3万100円のキャッシュバックを貰えるので、1年目の解約手数料19000円もキャッシュバックで相殺することが出来ます。

解約手数料を入れても1カ月当たり3300円以下で利用ができる期間も存在するのでレンタルよりお得になります。

キャッシュバック期間が9カ月目に来る事で、1年間程度の利用を考える場合には格段に安さを発揮していることが下の表で見て取れます。

なお、2年目に突入すると解約手数料が段階的に下がるので、1年間続けたい場合でも13カ月目まで待ってからの解約がおすすめになります。

もちろんすべての期間続けても比較的安い相場で利用できるので、継続利用でも問題ありません。

@niftyとGMOとくとくBBの比較

実質負担額の比較をしてみましょう。

次の数値は、その月で辞めた場合に、解約手数料を含めて必要となる金額を、契約月数で割った平均値です。

比較による結論

上の表から分かるように、途中解約を考えての契約をするなら@nifty WiMAXにするほうが有利に働く場合が多い事が分かります。

@niftyは1年目、2年目、3年目のタイミングで解約手数料が段階的に下がるので、1年前後のタイミングであれば@niftyのほうが有利に働きます。

WiMAX1年利用の最安値級はココ
@niftyは最安値キャンペーン中
キャッシュバック
9カ月目でキャッシュバック!
半年利用は反則級の安さ!