急な出張に役立つモバイルwifi

急な出張に便利

来週から仙台へ出張してくれ。

明日山梨支社に指導に行ってくれ。

沖縄の市場調査に行ってくれないか。

急に指示を受け、数泊以上の期間で出張に飛ばされるビジネスマンは少なくありません。

常日頃から出張しているなら持っているモバイルwifiルーター、ポケットWiFi、ポータブルwifiですが、出張があまりない場合持っていない方が多いと思います。

ポケットWiFiが無いとこれで困る

出張で携帯のパケットがピンチになる、という方は実は多いのです。

というのも、ホテルにWi-Fiがあっても遅くて使えなかったり、出張先から写真やデータを送らなければならない事が少なくないからです。

会社用のWi-Fiが用意されていれば良いですが、個人であればスマートフォンのテザリング機能を使うなど苦労して送る必要が出てきます。

ホテルのWi-Fiは信用するに足りない

ホテルの部屋に固定回線がある場合は良いですが、freeWi-Fiを設置する場合、各階にアンテナが無ければ通じません。

また利用者が多いほど速度は低下します。

急な出張であればホテルも融通が利かない場合が多く、イベントと重なれば満室が多くなりますし、残っているホテルが見つかっても、そうした設備が充実していないケースがほとんどです。

自室にもどって調査しようと思っても、ろくにインターネットすらできない事も残念ながら起こり得ます。

でも会社はそんな事お構いなしですから、データを早く送れと言ってきますよね。メールで重い添付ファイルが来る事もあると思います。

ポケットWiFiを持っていればどこでも安心

ポケットWiFiが1つあれば、こうした急な出張も対応が可能です。

ホテルの部屋でも、屋外でも、スマートフォンの容量を気にすることなくデータをやり取りできます。

例えばWiMAXなら3日間で10GBまでのファイルを送受信できます。月間上限は無制限なので3日間で10GBまでの上限さえ守れば使いたい放題です。

10GBは動画を高画質で10時間以上見られるほどの容量です。ビジネスシーンのほとんどをこれで賄う事ができる容量です。

電波は携帯キャリアの電波を使うので、スマートフォンが圏外ではない地域ならばほとんどの地域で使う事ができます。

会社のメールで添付ファイルがどんどん飛び交うような職場の方なら持っておくほうが圧倒的に助かります。

ビジネスマンの必須アイテム

新神戸駅で調査をした際に、新幹線が到着するたびにモバイルwifiルーターの電波がたくさん確認できました。

既に多くのビジネスマンが出張に利用している事が分かります。

いざという時の備えとしても重宝しますし、自宅での速度が十分出ていれば、固定回線を解約してしまっても問題ないでしょう。

快適な出張、そして安定の評価を得るために、ポケットWiFiを考えてみてください。