モバイルwifiクラブが借りるならココにする

2019年1月12日

モバイルwifiレンタル会社は色々ありますよね。ここがおすすめです!という会社はサイトによって様々です。そこで、モバイルwifiクラブが借りるとするならどこか、という当サイト基準でおすすめレンタル会社をピックアップしてみました。

長期レンタルをするなら「縛りなしWi-Fi」

まず長期レンタルをするなら「縛りなしWi-Fi」です。縛りなしWi-Fiは月額制レンタルで今後注目されることが予想される企業です。

モバイルwifi購入よりも安い

長期利用の場合、モバイルwifiを購入するほうが安くなるというのがこれまでの常識でした。3年縛りである代わりに月額換算は安くなるというものです。

例えばSo-netは月額3,380円という格安プランを打っており、これに契約するユーザーも相当数います。ですが「縛りなしWi-Fi」は月額3300円で購入するより安いのです。

肝心な機種はWX05、W04、502HW、603HWのいずれかとなり、最新機種も含まれています。W04も502HWもハズレに思える機種ですが、それでも評判自体が良い機種なので使えない事はありません。

「 ただしエリア状況によってのご指定は可能となっております 」とあるので、ソフトバンク回線のほうが繋がりやすい地域などでauを避けたい場合などにも対応してもらえます。

縛りなしWiFiはこちら

ただしWiMAXは10GB/3日を超えると一時的に制限がかかります。SoftBankは3GB/1日を超えると当日速度制限となります。

FUJI WiFiは?

FUJI WiFiも確かに安いのです。同様のプランで言えば月額3200円で安いのですが、初期費用が2000円必要になります。つまり、20カ月以上利用する場合に逆転する価格差です。いつ解約するか分からないのがレンタルですから、この場合は「縛りなしWi-Fi」が優勢と判断します。

ただ、まとまったパケット量を一度に使いたい場合はFUJI WiFiをお勧めします。100GB、200GBまで使えるプランから、完全無制限までプランがあるのはFUJI WiFiの強みです。

毎週土日だけYouTube動画をずっと見る、という場合にはこちらのほうがおすすめです。それでも200GBもあれば十分だと思います。

もし無制限をずっと使いたい場合にはグローバルモバイルです。無制限プランが6カ月契約で月々5100円になります。

1カ月以内の短期レンタルなら「
WiFiレンタル便 RTMモバイル店 」

様々な短期レンタルの会社があり、それぞれに強みがあり、期間別・機種別に最安値は異なりますが、中でも1社選べと言われればwifiレンタル便を選びます。

月額制のレンタル代が3300円というラインが1つ基準になってきますが、短期であるほど1日当たりは高くなるのがレンタルです。

その中で、WiFiレンタル便は1カ月4200円でdocomoルーターが使えます。これはかなり安い部類となります。

もちろん1泊2日や1週間、2週間など、期間によって安く利用することができるのもおすすめポイントです。

1番のおすすめポイントは、楽天市場の店舗だという点です。つまり、Wi-Fiレンタルで楽天ポイントが貯まる!使える!わけです。これはかなり大きなメリットです。

急なネットトラブルで短期間だけWi-Fiが必要だけど持ち合わせも心もとない時、楽天ポイントで支払う事も可能です。

このメリットの大きさもあり、上記docomoルーターのレビュー数は 652件です。Wi-Fiレンタル便自体のレビュー数はなんと23600件を軽く超えています。

WiFiレンタル便はこちら

長期は「縛りなしWi-Fi」短期は「Wi-Fiレンタル便」

以上の点から、もし当サイトがレンタルするなら、長期は縛りなしWi-Fi、短期レンタルはWi-Fiレンタル便を利用します。

おすすめのレンタルをお探しの場合は、ぜひ注目企業としてチェックしてみてください!

縛りなしWi-Fi縛りなしWiFi