WiMAXの最安値を調査!2018年12月WX05購入編

2019年7月3日

WiMAXの購入において、最安値はどこか。結論から言えばGMOとくとくBBです。しかしながら各社ともに選ぶ余地が十分にあるので、急がずに、まずは各社の特徴をじっくりとご確認ください。

2018年12月現在において、2年契約を取りやめ、3年契約に絞る企業も出てきています。WiMAX3年契約の魅力の一つ、ハイスピードプラスエリアモードが無料で使える3年契約(UQ Flat ツープラスギガ放題)を前提に、検証していきたいと思います。

本体は、最新機種WX05にて試算しています。

なお、UQ WiMAXの規定により、課金開始日を含む月を1ヶ月目として、37ヶ月目が契約満了月となります。

WiMAXの価格を比較!最安値は?

本体のみ、クレードル無し、初期費用3,000円込みの場合、3年契約で計算。なおキャッシュバックありの場合その金額を差し引いている。

サービス名 キャッシュバック 3年間の目安
UQ WiMAX(公式)   167,808円
GMOとくとくBB  あり 117,269円
@nifty既存会員 あり 119,241円
So-net WiMAX   124,680円
DTI WiMAX あり※ 127,430円
@nifty WiMAX あり 128,241円
DTI WiMAX 133,430円
broad WiMAX   134,902円

※…アメリカンエキスプレスゴールドカードも参加している会員制優待サービス「クラブオフ」への特別招待あり

【結論】WiMAX WX05最安値はGMOとくとくBB

2018年12月の最安値はGMOとくとくBBの目安、11万7269円でした。キャッシュバックが大きく影響していますが、受け取りが11カ月後以降なので、受け取り損ねないように注意が必要です。

固定回線などですでに@nifty会員になっている場合、11万9241円の会員コースのほうがキャッシュバックを早くもらえて良いかもしれません。

「キャッシュバックは面倒なので月々安いほうが良い」という方はSo-net WiMAX にすれば3年間ずっと3,380円を選べば、満了月までの目安124,680円で利用できます。

それらよりやや高いものの、DTI WiMAXは、クラブオフ会員権がもらえます。アメックスカード会員も利用する会員制優待サービスなので、3年間を考慮すると、利用の仕方によっては目安価格以上に割引の恩恵が受けられます。

UQ Wimaxの価格

UQ WiMAXの場合、入会から3カ月間はお試し価格として3,696円です。4カ月目以降は4,380円になります。

37カ月目で16万0008円となりました。実際には入会月は日割り計算なので若干の誤差が生じます。1日当たり142円です。クレジットカード払いで3,000円キャッシュバックされます。

本体価格:4,800円
本体+クレードル:7,500円
ACアダプタ:2,750円
初期費用:3,000円

So-net Wimaxの価格

So-netの特徴は3年間ずっと定額という料金設定です。なお入会月は0円、本体代も0円となります。

37カ月間の累計目安は12万1680円となり、本家UQ Wimaxよりも4万円近い格安プランと言えます。1日あたり108円です。

本体価格:0円
本体+クレードル:3,290円
初期費用:3,000円

GMOとくとくBB Wimaxの価格

GMOとくとくBBでは購入機種によってキャッシュバック金額が変わります。WX05本体のみの場合、4万1500円のキャッシュバックが受けられます。クレードルセットの場合、3万7600円のキャッシュバックとなります。

キャッシュバックを考慮しない場合の37カ月目の累計金額目安は15万5769円となる一方、キャッシュバックを考慮した場合の同月累計金額の目安は、11万4269円まで下がり、業界最安値をマークします。

キャッシュバックを受け取るには、入会の翌月を1カ月目として11カ月目にGMOとくとくBB契約時に設定するメールボックス宛てに届くメールに返信をした場合に限り、翌月末に振り込まれる仕組み。忘れる人が多くいるので注意が必要です。

なお、解約手数料が他社に比べて高値で推移するので、理解した上で契約しておきたいところです。

本体価格:0円
本体+クレードル:0円(キャッシュバックへ反映)
初期費用:3,000円

@nifty WiMAXの価格

まず、@niftyを固定回線プロバイダなどで契約している方ならキャッシュバック込みで116,240円となります。キャッシュバックも5カ月目と加入後間もなくハードルも低いので第一に検討したいところです。

@niftyのグラフは、月額250円の会費が発生することを織り込んだ価格になっています。

1カ月目は無料、3カ月目までは3,670円。4カ月目以降は4,350円となっています。

キャッシュバックを考慮しない場合の37カ月目の累計金額目安は15万5240円となる一方、キャッシュバックを考慮した場合の同月累計金額の目安は、12万5240円となります。

キャッシュバックは4カ月目に届くメールを確認し、受け取り口座を登録すれば5カ月目に振り込まれます。

本体価格:1円
本体+クレードル:3,565円
初期費用:3,000円

broad WiMAXの価格

broad WiMAXは入会月を含む3カ月間を2,726円、4カ月目~25カ月目を3,411円、26カ月目~37カ月目を4,011円という月額料金制をとっています。

初期費用(割引適用のための頭金)が18,857円かかるものの、クレジットカード払い+オプション加入で無料となります。オプションは商品到着後にキャンセルすることができますが、初月だけ安心サポートプラスが550円/月が必要になります。

初期費用を無料として、オプションを即解除したと仮定した場合の37カ月間の費用目安は131,902円となります。

本体価格:0円
本体+クレードル:3,686円
初期費用:3,000円

DTI WiMAXの価格

DTI WiMAXは入会月、またその翌月まで無料、3カ月目が2,590円、その後は3,760円の月額料金制です。

DTIはNTTクレジットカードに新規契約し、引き落としをそのカードで行うことで、月500円×12カ月、最大6,000円分のキャッシュバックが受けられます。(クレジットカードには審査があります。年会費無料あり)

37カ月間の支払目安は130,430円、キャッシュバックを含めた場合は124,430円となります。

DTI WiMAXのメリットは、会員制優待組織「クラブオフ」への参加ができることです。クラブオフでは、ガストやバーミヤン、ビッグボーイ、上島珈琲、魚民などが10%オフにできたり、イオンシネマ、TOHOシネマズなどを会員価格で利用できたり、カラオケ最大50%オフ、レンタカー最大55%オフ、ホテルが1泊2500円のセールがあるなど、全国数多くの割引が利用できます。

アメックスゴールドカードでも採用されている「クラブオフ」への加入権利が得られるのはキャッシュバック以上にメリットが大きいはずです。

クラブオフを覗いてみたい方はこちら。※他社クラブオフ画面のため、DTIクラブオフの内容と異なる場合があります。

本体価格:0円
本体+クレードル:3,290円
初期費用:3,000円

 
サービス名 キャッシュバック 3年間の目安
UQ WiMAX(公式)   167,808円
GMOとくとくBB  あり 117,269円
@nifty既存会員 あり 119,241円
So-net WiMAX   124,680円
DTI WiMAX あり※ 127,430円
@nifty WiMAX あり 128,241円
DTI WiMAX 133,430円
broad WiMAX   134,902円